ニートパパが億稼ぐ

ニートだけど億稼ぐ。そんな道のりを綴ります。

今週のユーロドル予想。メインは買い。その根拠をお伝えします。3月第5週&4月第1週

チャンネル登録で最新情報をキャッチしませんか?1週間の登録者さんの増加率300%!!

今週の見通し

 

参戦中!応援よろしくお願いします!

 


為替・FXランキング

 

初心者さん必見!缶コーヒー1本分でプライスレスな学びを。

フィボだけ!環境認識からエントリー、利確までできちゃうんです!: フィボナッチリトレースメントを最大限に活用する方法 (只野FX) | 只野にいと | Kindle本 | Kindleストア | Amazon

 

兼業さんにもおすすめ!4時間足×フィボでシンプルトレード! (只野FX) | 只野にいと | Kindle本 | Kindleストア | Amazon

 

 

 

環境認識(日足&4時間足)

f:id:neetpapa0123:20210328124701p:plain

日足

先週金曜に白丸から発生した上昇波の50%押しである、1.176で下降波がサポートされ、陽線で終了しました。今週はこの上昇は続くのか。それともまた下落が始まるのか。今週はこれがポイントとなります。

 

f:id:neetpapa0123:20210328125255p:plain

4時間足


現在レジスタンスラインとなっているのはキリ番1.800。仮にここを上に抜くとすると、赤ライン(1.1837)を目指すでしょう。その次のレジスタンス候補はキリ番1.1850、そしてピンクライン(1.187)となります。

 

赤い下降波の38.2%戻しが赤ライン。50%戻しがキリ番1.1850、61.8%戻しがピンクライン。私は、この3つのラインのどこかでレジスタンスされることを予想しています。

 

 ということで、今週の初めは買い。中に売り。ではその次は?ここが大事。私は買いだと思っています。その根拠は下で。

 

売買戦略(15分足)

f:id:neetpapa0123:20210328125808p:plain

15分足

短期足で相場分析をすると、オレンジ下降波の61.8&戻しであるオレンジラインと緑ラインの61.8%押しである緑ライン。このラインで売り買いの攻防が行われています。

 

が、安値の切り上げが目に入ります。このままオレンジラインを抜いていくのではないでしょうか。

 

オレンジラインを抜いた後はどうなるか。私は買いが続くと見ています。根拠は、この上昇波は日足で確認できる大波の押し目買いだからです。大きな波のほうが強いというのは相場のセオリーです。が、素直に上に伸び続けることはまずありません。

 

想定しているレジスタンスされるラインは前述した通り。仮にそれらまで伸びても一度売りが入るでしょう。しかし再び買いが入ってくる。というわけで

f:id:neetpapa0123:20210328130852p:plain

15分足で値動きを想定

①赤ラインレジスタンスでオレンジラインが50%押し(青の動き)

キリ番1.1850レジスタンスでオレンジラインが61.8押し(黄色の動き)

③ピンクラインまでいけばもっと浅いレートから上昇

 

今意識されているオレンジラインあたりがサポートラインに転じて上昇波を形成する。そんな動きを予想しています。そうなると4時間足で確認できる切り下げラインも突破していくことでしょう。

 

しかし、仮にオレンジラインを抜けずに下落する。または抜いたのに強く押され、オレンジラインを明確に突破されるようなら売りの力を感じます。私は買いの目線ですが、売りに切り替える必要がありそうです。

 

私は現在ロングでポジションを保有中。緑ラインを抜かれるようなら損切りして売りを検討します。押し目買い失敗は下落のサイン。どちらの動きもとれるよう想定しておく必要がありますね。

 

要注意ファンダ要素

31日(水) 18:00 (欧)消費者物価指数

4月1日(木) 23:00 (米)ISM製造業景況指数

4月2日(金) 21:30 (米)雇用統計

 

※欧州は28日よりサマータイムに突入。16時よりロンドン市場が開きます。

 

 

まとめ

波の大きさで比較するとセオリー的に買い。なのでメインは買いと予想しますが、売りの流れが継続することももちろんあり得ます。どちらのシナリオも用意しておいて、流れについていけるようにしておきましょう。

 

では今週も頑張りましょう!